?

POSレジなら業務の効率化や経営分析に関わる数値分析が簡単に可能

レジを打つ店員

POSレジを手軽に安く導入するポイントは?

レジ

お手軽に売上管理が出来るPOSレジには様々なタイプがあります。従来のレジと同じような見た目のものもあれば、タブレット端末に集約されたものも出ています。ただし、実際に導入となると費用がかさむのでは?と心配な方も多いと思います。そこでPOSレジをお得に導入するためのポイントまとめてみました。

従来のレジ型タイプよりも安く導入出来るのはタブレット型のシステムです。必要なツールがセット販売されているものが多く、その内訳はタブレット本体、管理用端末、アプリケーション、キャッシュドロアとなっており、無線ルータ接続ですぐ利用開始出来ます。導入費用は10万円台が主流で、月額料金も無料のところから1万円前後と安く抑えられています。

更には2019年10月に実施される消費税10%への引き上げ時に軽減税率制度もスタートし、一部の商品は8%の据え置き状態となりますので税率が混在するようになります。このため、複数税率に対応したモバイルPOSレジが政府の補助金の対象となりました。

これは主に小売、中小企業向けの措置で、上限などはありますがおおよそ導入費用の3分の2が補助されますので、タブレット型のPOSレジをご検討中の方には追い風となっています。

特に小さなお店などで飲食POSレジを導入予定の自営業者様にとっては負担軽減の効果も大きいので、これからがまさに導入のチャンスと言えるでしょう。

小銭

POSレジを選ぶ場合の基本的な考え方

お店の販売情報や、レストラン等の飲食店でのお客の注文情報、更にお店の経営に必要な情報の分析等に使用出来るPOSレジの普及が進んでおり、多くのお店や飲食店等…

read more

レジ

POSレジを手軽に安く導入するポイントは?

お手軽に売上管理が出来るPOSレジには様々なタイプがあります。従来のレジと同じような見た目のものもあれば、タブレット端末に集約されたものも出ています。ただ…

read more

レジのボタン

POSレジを導入して店舗経営を改善化しよう

最近POSレジを導入される店舗が増えてきています。POSレジとはPointOfSalesの略語でPOSには、お客様との金銭のやり取りした販売情報を管理する…

read more